素敵な明日へ〜転職応援サイト

仕事が重労働なので今すぐ辞めたい!身の丈にあった仕事を探すべき

sugita
WRITER
 
仕事が重労働なので今すぐ辞めたい!身の丈にあった仕事を探すべき
この記事を書いている人 - WRITER -
sugita

仕事が重労働なので、今すぐ仕事を辞めたい!

 

そう思った人は、身の丈にあった仕事を探しましょう。

 

どれだけ頑張って仕事をしてきても、

  • 体力が持たない
  • 仕事の疲れが全く取れない
  • 休みの日まで疲れが残り、寝てばかりいる

このような状態になってしまう場合は、危険信号です。

 

気持ちとは裏腹に、 体自体が仕事を受け入れない状態にまで陥っています。

 

この場合は、 転職を考える必要性も出てきます。

 

それでは、仕事が重労働で辞めたいと思った時の考え方と対処法を解説していきます。

 

仕事が重労働と感じる人は甘えなのか?

仕事が重労働と感じる人は甘えなのか?

仕事が重労働で辞めたいと言っている人は、傍目から見たら甘えにしか見えません。

 

しかし、実際に 重労働と感じる感覚は個人差があります。

 

自分が、その人の物差しを知らないのに、勝手に評価してはいけないんです。

 

その人の感じる感覚を他人は知り得ないからです。

 

つまり、パワハラと似ている部分があります。

 

自分がパワハラと思っていない発言でも、受けた側がパワハラと感じたら、それはパワハラなんです。

 

だから、仕事の大変さも、Aさんは 「このぐらい全然平気だよ」と思っていたとしても、Bさんは 「過酷で大変」と思えば、それは Bさんにとっての重労働なんです。

 

つまり、 その人が大変!辛い!重労働だ!と感じたら、もうそれは重労働なんです。

 

そして、重労働と感じる背景には、体力のなさが関係しています。

 

そもそも、人それぞれ持ち合わせている体力も違えば、感受性も違います。

 

そのため、

  • 自分に合う仕事
  • 自分に合わない仕事

といったざっくりとした分け方を、 個性で分けることもできるのです。

 

なので、仕事を重労働と感じる部分には、もともと持っている個性が関係していることも良くあることなんです。

 

つまり、重労働と感じることについては、その人が本当に頑張った結果で 「もう無理だ!」と思ったなら、それは 甘えではないと感じます。

 

重労働は戦士に任せましょう!こういった面白い発想もある

重労働は戦士に任せましょう!こういった面白い発想もある

そもそも重労働と感じる感覚も、個性で仕分けることができるのなら、もともと持っている素質が関係しています。

 

つまり、 仕事には向き不向きがあるということです。

 

ゲームの中の発想で考えてみてください。

 

戦士

体力があり、力持ち。打撃系に強い人間性。

魔法使い

体力が少なく、力が弱い。知的策略に強い人間性。

 

こんな感じで、いわゆる JOBと個性をゲームキャラになぞらえると、 「仕事が重労働で辞めたい!」と感じている人は、 どちらかというと魔法使いタイプなのかもしれませんよ。

 

仕事が重労働で辞めたいと思ったら個性を磨きに転職をしよう

仕事が重労働で辞めたいと思ったら個性を磨きに転職をしよう

仕事は、JOBと個性で分けることができると考えられるのなら、自分の出来ることを活かすためにも、 転職を期に個性を磨いてみるという手段も良いものです。

 

何も、一つの仕事を無理して続けなくても、新しい自分を見つけるための転職も全然ありなんです。

 

実際に、 自分を変えたいと思って転職に踏み出す人も多いです。

 

一度、今までの自分をリセットできるので、一から自分の色を出していけるという利点があります。人によっては、これで大きく成長する人もいます。

 

実際に、自分の友達で、前職では全然できない社員だったみたいですが、転職後に社長になるほどに成長した人もいます。

 

やはり、人によっていろんな形で、光り輝く素質を持っているんですね!

 

つまり、 考え方次第で、人はいくらでも成長するんです。

 

だからこそ、重労働できついと思っても、転職できるアクティブな行動力があるのなら、もしかしたら、良い方向に転がることもあるかもしれません。

 

【転職の前に】まずは自分の分析を行い個性を引き出してみよう

【転職の前に】まずは自分の分析を行い個性を引き出してみよう

仕事が重労働で辞めたいと嘆いている時に、

  • まずは、どうやって改善すべきか?
  • 自分には、どういう仕事があっているのか?
  • どうやって自分を変えるか!

この3つを考えてみましょう。

 

今直面している重労働をどうやって改善するか?

まずは、とりあえず会社を辞めるのではなくて、重労働できついと思ったら、 何をどうやって改善すれば現状が変わるのか考えましょう。

 

それは、自分だけではなく、会社を巻き込んで職場環境を変えるという発想でも構いません。

 

  • なぜ、仕事が重労働になっているのか?(重労働の原因究明)
  • 作業の簡略化は出来ないだろうか?(作業負荷軽減)
  • 業務の段取りをうまく組めないだろうか?(個人の負荷を軽減)

 

このような、原因と対処を行なって、それでも変わらない、もしくは会社が変わろうとしない場合は、転職を考えていきましょう。

 

自分にはどういう仕事があっているのか考える

仕事を辞める前提で、 自分にはどういった仕事があっているのか?考えてみましょう。

 

今までの経験や、楽しくできた仕事や、趣味などでもいいです。とにかく、なんでもいいので洗い出してみましょう。

 

例えば、

  • 趣味で、プラモデルを作るのが好きだから物作りが好きかも
  • 地道に、コツコツやる仕事の方が向いているかも
  • 人と接する接客業の方が、向いているかも
  • 人の手助けをすることに、やりがいを感じるかも
  • バリバリ働いて、結果を出すことが楽しいかも

といったように、感じることがあるはずです。

 

きっと、こんな仕事がしたいといった、意欲のわく自分の姿が見つかるかもしれません。

 

これからの自分をどうやって変えるのか?

自分を振り返り、自分を知ることが出来たら、今度は どうやって現状を変えていくか考えましょう。

 

手っ取り早いのが、自分のやりたいことができる仕事を探して転職活動することがいいと思います。

 

転職活動には、

  • ハローワーク
  • 転職相談会
  • 転職アプリ

など、様々な方法があります。

 

基本的に、 行動しなければ何も変わらないので、とにかく行動あるのみです。

 

正直、2019年はまだまだ仕事があふれています。しかも、4月に働き方改革関連法の施行により、有休消化が促進されて、多くの企業が人材補充に乗り出しています。

 

そのため、普段出ないような求人も、今では出ていることが多いです。

 

つまり、ブラック企業ではなく、優良企業が多いのです。今まさに、転職が熱い時期に来ています。

 

まとめ

仕事が重労働で辞めたいという感覚から、結構飛躍しましたが、実際にそういった考えを持つことも大事です。

 

人は、変われるんです!

 

自分の個性を磨く転職という道を選ぶことで、これからの人生が豊かになるかもしれませんよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
sugita

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 転職コミット , 2019 All Rights Reserved.